FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタルギアが、キレた。

メタルギア ライジング リベンジェンス


クリアした。
タイトル
写真に関してはごめんなさい


 2018年。SOPの保護と愛国者達が消え去り、サイボーグ技術が急速に普及し始めた時代。民間軍事警護会社の社員となったジャックこと雷電は、アフリカ新興国にてンマニ首相を護衛する仕事にしていたが、突如彼らの前にテロリストが現れ、ンマニを拉致していく。雷電はンマニ首相を救出すべく東へ西へ走る走る。しかしンマニ首相は殺害され、自身も片目と片腕を切り落とされてしまう。
 そんな雪辱を果たすべく、自身を強化して再び戦場に足を踏み入れる。ストーリー的には大体そんな感じ(適当

 さて、あんなに主役になりたがってたのに、いざ、主役になってみると、MGS4の倍くらいの量が中古販売店に売りさばかれていたメタルギア ライジング リベンジェンス(以下MGR)。元はこれとは違う作品になるみたいだったようね。聞いた話開発中止になりかけたそうだが某まんだらけで買ったMGSPW発売前に出したと思われる、MGSPW勝手に予想本なる同人誌にも、こんな感じだったらなぁ的な事書かれていたが、ものの見事に大外れ。結果として2009年~2014年の間の話になるはずが、2018年の話と、全く関係ない話になったとさ。仕方ないね。


 MGS4の後の作品というからかどうかは俺にもよくわからんが、今回はMGS4といくつか比較させてもらう。
 とりあえず、雷電の性格に関しては、突っ込まない。成長したという事で。そんなことはどうでもいい。重要な事じゃない

ゲーム開始
ドヤァ
しかし雷電カッコ良くなったなぁ…。


 それよりも、ムービーデモに関して思ったことが、MGS4とMGRとで何かが違う。向こうはデモムービーというより、映画っぽさがあった。のに対し、今作は、うまく言い表せられないが、一種のアニメのような感じがする。カメラワークや演出等の違いだろうか。だがこの作品は“ゲーム”であって“映画でなない。あまり細かいことは気にしない方向で行こう。

 不満があるとすれば、ゲーム中に右スティックでカメラを移動させたとき、勝手に視点が変わることか。これは単にうちのコントローラがイカれてるだけなのかもしれないが、主に段ボール箱を被った時なんかによく起こる。
 もう一つ、武器装備選択画面へ移行する際には一旦立ち止まらなけれな反応しない点か。どの作品でもそうだが、こういう仕様がホントに腹が立つ。大体、敵と戦ってる最中だからね。使いたい時は。ごめんなぁ、おじさん潜入任務不得手なんよ。

 何が問題って、こういう細かい点もゲーム全体の出来に影響を及ぼすという事。とはいえ、今の時代、シナリオと画質、クオリティ重視の時代(偏見 こういう細かい点は二の次と考えるべきだろうね。作る側としては。ゲームシステムよくてもシナリオ糞だったらもうダメだ。俺はBGMの方が気になるけども。閑話休題。

 何にせよ俺の中ではこういった部分が非常に惜しいと思える部分だと思ってる。シナリオは基本気にしない。周りの意見に流されやすいけども。それ以前にメタルギアとしてもこの作品はかなり異様な作品なのだろうなぁ。
 故に面白い点もある。主人公が有利になった時に歌が流れる。ラスボスは例外だが。そして今作ではQTEを採用しており、ゲーム中では至る場面で登場する。斬撃もその一部だと思う。違うかな? ボス戦ではまず出てくると思っとけばいいと思うよ。大体そういう時にBGMに合わせて歌が流れ出す。非常に熱い場面だ。もう完全にアニメじゃんよ。知らんけど。




 さて、こっからはほぼ思い出日記。主にラスボスの。
 実は俺、ラスボス戦(の最終ラウンド辺り)で回復アイテム0の状態で戦って、連戦連敗して俺最初からやり直そうかと思っていたのだが…
 あれ、チャプターセレクトあったんだね。気づくのにかなり時間を要した。もっと早く気づいていれば……。くそぉ…。
 そんなこんなで復習がてら適当なチャプターで遊んで、2014年11月21日に祝! 全チャプタークリアとまぁそんな感じ。それでも回復ナノペースト4つも費やしたのは痛かったかも。ごめんなぁゲーム下手なの。


 最後に、メタルギアライジングをやっていく上で、気づいた点という名のどうでもいい部分

 このゲーム、序章の雷電と一章以降の雷電の格好が違うというのは、まぁお分かりだと思うのだが、インターフェースも違うんだね、あれ。
 序章のインターフェースは雷電の格好もあってか、MGS4に近いものなんだね。上に表示されるLIFE(これは少し違うが)やALERTですらMGS4とほぼ同じ表記だしね。いきなり新しいのを表示するのではなく、MGS4という所謂旧作のものを流用して、少しでも“らしさ”を出したかったのかしらね?

まだMGS4らしいインターフェース
この時点だと説明書にも書いてある通り、行動がある程度制限されてるんだね、仕方ないね。


 第一章、というより本編入ってからようやく、一度クリアするとこっちの方が見慣れた、この作品ではお馴染みの、そんな感じのが画面に表示される。どうでもいいわ。

お ま た せ





 メタルギアシリーズの外伝という事で、いやその外伝シリーズでも最も異例の作品故に、あまり馴染めないのか中古販売店において、税抜き価格1,000円未満で並べられているこの作品だが、“METAL GEARという作品”と思わなければ、案外楽しめる作品なのかもしれない。はっきり言ってしまえばコナミ製デビルメイクライのそれのようなものだが、ゲームの出来自体は悪いわけではない。何かボッコボコに叩いておいて最後だけ綺麗に見せてるような書き方に見えるが、こういうのは慣れていない、という事で勘弁してほしい。

 何だかんだ言って最終的には楽しめた作品だし、今後ともやるか……どうかは分からないが、気が向いた時にやってみようかな。そう思える作品だった(コナミ感

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カウンター
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

MSX2

Author:MSX2

カテゴリ
過去記事

2018年 01月 【1件】
2017年 12月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 08月 【2件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【4件】
2016年 02月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【3件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【4件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【7件】

リンク
MSXの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。