FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残りの人生、好きなように諦めずに、生きろ! と コメント返信


No IMAGE


 今回のテーマは
「趣味方面で今後やりたいこと」




 今回は、今後やってみたいことを淡々と書いていこうと思う。つまり、私の個人的な話になり、ましてや私の描きたい創作作品の話(悪く言えば妄想) も含まれておりますので、今回も閲覧する際には注意が必要です。どんなに不快に感じたとしても、私は一切責任を取りませんので自己責任でお願い致します♨ 仕方無いネ。












 ちなみに今後やってみたい事と言っても、これまでの経験上ここに書いたもの全てやるわけではないです♨

 過去記事振り返ってみると、特に初期あたりの記事は続きはいつの日かと書いておきながら完全に放置しているものが多いので。そのうちのいくつかは今後やれたら良いなぁと思っている。




 まずやってみたいと思っているのは、映画等の作品を見た感想 だろうか。
 いつの日かも述べたように私には語る舌を持っていないので、レビューは不可能 であり、やれるとしても見て思ったことをつらつらと書いていくだけの感じとなっていくだろう。なので、ここでは感想と書かせていただきます。目的も、批評ではなく紹介をメインとしていく予定です。

 ここでふと思い出したが、実は過去にも映画を見た感想を述べたことがある。記事の内容があまりにも酷いので、ここではURLは載せません。とは言っても、正直今見直してみても、感想というにはあまりにも短すぎる感じがしなくもない。原因はレンタルした作品を一回見ただけの感想を述べているから。
 ただ、言い訳させてもらうと、いつぞやのプレイ日記みたくブログ更新用のネタに困っていたから映画の感想をネタにしただけである。

 とまぁ、過去に映画の事でやらかしたこともあるので、もし映画を見た感想を書くのならば、

「何度か見たことのある好きな作品」 というのを条件に書いていこうと思う。欲を言えば、自分の好きな作品について書いていき、友人・知り合いに対して布教活動が出来たら良いなと思っている。まぁ無理だろうけども。

 強いて候補を挙げるならば、私はダイ・ハードシリーズを取り上げたい。ただし、今現時点では私は四作目にあたるダイ・ハード4.0 までしか見ておらず、ましてや吹替版ばかり見ていたため(原語で見たことない訳でもないが)、正直これを記事にするには結構時間がかかると思われる。仕方無いネ。

ダイ・ハード ダイ・ハード2 ダイ・ハード3 ダイ・ハード4.0 ダイ・ハード ラスト・デイ
▲シリーズ追う毎に禿げが進行している……。


 というのも、この作品に限った事ではないが、なにせTV版ソフト版とで、吹替を担当している声優が異なっているのである

 ここでは深く書かないが、これによってこっちの吹替版の方が好き、あっちは嫌いといった下らない喧嘩が始まることが多い。さすがにここではないだろうが。はっきり言って私はそういうの見るのが大嫌いであり、冗談抜きでそういうの見ていると決まってこう思う。

心の中にしまっとけ



 だったらこの際、吹替の帝王を紹介するついでにそれぞれの吹替についての感想を書いていき、原語版はまた別の記事に載せた方が良いだろう(その吹替の帝王がはっきり言って評価低いけども)。とはいっても、今は手元にその吹替の帝王が無いのだが……。


 もう一つ、ダーティハリーシリーズも取り上げたいのだが、これはレンタルでしか見たことがなく、ましてやそれぞれ一回しか見ていないので、DVDを購入してじっくりと見てから記事にしたいと思っている。余談だが、吹替版聞きたさにブルーレイも買っても良いなと思っている。

ダーティハリー ダーティハリー2 ダーティハリー3 ダーティハリー4 ダーティハリー5
▲こちらの作品も、シリーズ追う毎に老けると同時に禿げが進行している……。



 最後に、これは映画ではなく、アニメ(OVA) 作品になるが、
電脳都市OEDO808も、これは見た感想ではなく、あくまで紹介として記事にしていきたいと思っている。
 まぁ紹介とは言っても、そもそも90年代のドマイナー な作品だし、故にアマゾンなどで高値で売られているので正直お勧めは出来ないが、それでも
知ってもらいたい作品ではある。

OEDO808

 OVA故に作画は綺麗だし、なにより声優陣が豪華なのである(今の時代から見ればね)。そして、今とは違って真面目な口調で喋る若本規夫氏の声が聞けたり(つまり一切ぶるぁぁああと言わないので、そういう台詞が好きな人にはお勧めできない)主役陣故 塩沢兼人氏が担当するキャラクターがいたりと、声の出演だけでも魅力は十分に詰まっている感はある。

 問題は、今手元にないこと。もし入手ができたら、手元にある小説版ゲームと共に紹介したいと思っている。上記の映画より望み薄だが……。




 次にやってみたい事は、これは今でもブログネタとして活躍しているのだが、ゲームプレイ日記 をもっとやりたいということ。

 今現在FC版メタルギアFC風ロックマン7を掛け持ちしているが、単発モノも含めて(この場合カテゴリーを“ゲーム”に)もっと、ゲームをやったという記事を書いていきたいと思っている。

 ちなみに今候補として挙がっているのが、単発モノとして
仮面ライダーSD 出撃!! ライダーマシン を取り上げたいと思っている。

仮面ライダー
▲中古ソフトで買ったので前の持ち主と思われる名字が記入されていたためモザイクかけました。

 しかし、これをやろうとすると、絶対に1、2時間では終わらないし(平均プレイ時間
4時間以上という噂)、パスワードといった中断方法も一切無いので、正直やれるかってところではある。時間的にも気力的にも。何せ、全10ステージぶっ続け(且つステージ10以外の各ステージ9ブロック)だから……。

 仮面ライダーSDは正直やるかどうかは分からない状況なのでこれ以上は書きませんが、次に全三回予定プレイ日記としてDIE HARD TRILOGYをやりたいなと思っていたり。

ダイ・ハード トリロジー

 このゲーム、いろんな動画を見る限りでは、ダイ・ハードを題材にした何かというイメージが強いですが(変な話ダイナマイト刑事の方がダイ・ハードっぽいかも)、まぁ例えそうだったとしても、作品を楽しもうかなと思っています。ですがまぁ、今現在進行しているプレイ日記とかもあるし、個人的な事情もあるしですぐにはやれないと思いますが。


 その他、FC風ロックマン7のプレイ日記でも書いたことなんですが、今手元にある
無印ロックマンシリーズを初代から順にクリアしていってそれを記事にまとめたいなとも思っていたり(特に7)。というのも、このFC風ロックマン7をやってみて、大体前回
番外編辺りで、SFCとどう違うのかという比較をしてみたいなと思えてきまして。
 一応、第三回途中で、SFC版ロックマン7を録画しているのですが、そもそも録画の目的がボスのリアクションを撮るためだったり、ステージの一部を撮るなどがメインだったため、(ぶっちゃけ検証すら出来て)ないです。

 なので、今後そういう検証や他作品との比較も兼ねて、ロックマンシリーズを記事にまとめるというのはやっていきたいと思っています。一応一作二時間以内のクリアは可能だし、パスワードもとれるので、気長にやれば良いかなと思っていたり。何よりクリア経験あるというのも大きい。


 欲を言えば、持っているゲームの中で好きな作品をブログに載せていきたいのだが、そこまでやるほど気力は保たないし、なによりここ最近プレイ状況を録画して、一度見直してからブログに載せているので、あまり録画し過ぎるとHDDが死んでしまうので、まぁほどほどにしておいて、今は上記のもの(ライダーSD除く) と、今進行中の
ゲームを中心にやって行こうと思っています。




 次に、かれこれ三年以上放置している記事がありまして、尤も他にも放置しているものは山ほどあるけども、その中で、せめて製作日記だけでも終わらせたいと
思っている。

 上記の記事の通り、未だにバラバラにしたまま放置しているのが現状である。というのも、実は私をやった事が無く、その塗装のタイミングが分からないため、こうしてバラバラ死体 のまま放置しているのである。その他作業する場所が無かったり、乾燥させる場所が無いというのもあるけども。

 そもそも素組の意味すら理解しておらず、文字通り塗装せずに組み立てることを指すのか、それとも簡単に取り外しができるように軽く重ねるだけなのか。それによって今後の予定が変わるし、サーフェイサーもどのタイミングで噴けばいいのかも分かっていない。
 そもそも私の家にはエアブラシなどなく、筆で塗装しても私の満足の行く出来になるのかどうか、とまぁこれはまた別問題だから良いとして。


 ちなみに今このブログに載せているのはBD-1のみであるが、部屋には無駄にガンプラなどが積まれており、それらも一部除けば組み立てはおろか箱から出してすらいないものもある。

ガンプラ
▲このうちロックマンとホワイト・グリント、エクストリームガンダムとナックルブレイカーは素組して満足している。

 なので、まずは形はどうであれBD-1を完成させることを今後やっていきたいことの一つにしていこうと思っている。

 最後に余談だが、この製作日記の出だしで書いていた謎の茶番、あれは私が描いていた漫画の登場人物をイメージして描いていました。
 次製作日記やるときは、さすがに茶番は外していくが(あまりの茶番に見直していた俺が腹立ったので) 、とはいえいきなり外すのもアレだし、製作記の最後に1P漫画を載せていこうかなと思っている(やるとは言ってない)。


 諸事情により、製作日記は中止します。





 の中で予定しているため、別にこれは書くほどの事でもないのだが、一応今後やっていきたいこととしてここに書いておくと、旅行記をもう一度書きたい

 以前は大学の必須科目としてアメリカのオレゴン州へ短期留学をすることになり、
そこで起こった事を覚えている限り書いていった。もっとも、本音を言えばブログ記事
ネタになると思っていたからなのだが。こちらを辿っていただければ。

 先述したように大学もとい学科の行事としてアメリカ行っただけなので、さすがに次やるときは国内限定になり、日数も一泊二日が限度となってしまうでしょうな~。
 一応予定としては東京へ行きたいなぁと思っているが、問題は行く暇が出来るか
どうかというところか。行けた際には後日ブログにまとめたいと思っている。短期留学記を見ていただければわかるように、帰国2日前にノートパソコンが壊れているため。






 さて、ここから先は冒頭でも書いたように私の個人的な話もとい創作の話等々になるのだが、その前に前々回の記事にて、一通だけとはいえ、Twitterでお世話になっている方からコメントいただきましたので、ここでコメント返しをしておきます。
この後ブラウザバックされることを想定して。



 アイカツ! はじめました……が +α コメントより一部抜粋

 HN:タマゴ豆腐 さん

レアリティや衣装の見た目による差別、必要な衣装・不必要な衣装等の縛りや制限は一切このゲームにはありません。
だから、思いっきりMSX2さんの選んだコーデで、ルカさんを輝かせてあげてください。

では、アイカツスターズ楽しんでくださいね!
いつかMSX2さんとこのルカさんとうちのマイキャラちゃんがユニットを組める日を楽しみにしていますぜ!


 コメント、ありがとうございます。比較的自由度の高いゲームで安心しました。とりあえずは、今後しばらくは気ままにやってみるつもりです。

 ユニットに関しては、そうですね。ネット上とはいえ、知り合いとユニット組みたいのはやまやまなんですが、やはりこれまでの経験上顔見知りとでさえ、人間関係こそ変わっていませんが、俺の中で距離を置くようになるくらい俺自身のやる気が足りていないので、しばらくはソロで活動させてください。

 本格的に楽しめるようになった頃に、また私の方から声を掛けさせてもらいます。

 わざわざこのブログに足を運んでいただき、コメントまでも下さいまして、
ありがとうございます。今後も頑張らせていただきます。ブログもアイカツも(その他諸々も)。
























閲覧注意

 黄色と黒は(退出する)勇気の印




 最後に、このブログを始める前からずっとやりたいと思っていたくらい
私の人生において割かし重要なことで、今回の記事の中で一番書きたかったことなのだが、おそらく上記のせいで殆ど霞んでしまっているだろう。それでも敢えて書かせてもらうならば、創作活動がしたい。

 主に描きたいのは漫画の方ではあるが、小説も出来れば書きたいと思っている(その代わりラノベになるが)
 そもそものきっかけは、小学生時代まで遡る。漫画の場合は小学四年生に時に
委員会、部活動とはまた別に、“クラブ活動”というものがあり、当時の私はマンガ
クラブに入ることにした。今思えば、これが全ての始まりであり、俺の人生の大半を
構築したといっても過言ではない。しかし、それと同時にいろんな問題を抱えてきたのも事実。主に人間関係と将来の面だけども。
 小説の場合はその翌年くらいだろうか。姉が小説を書いているのを見て、自分も
やってみたいと思い挑戦。それが始まりである。


 というようなことがあり、未だにこの二つは時折書くこともある。モチベーションが上がった時だけだが……。

 いろいろと言われたり作画が突然変異起こしたりで、漫画を描かなくなった中学
時代を卒業するまで、本気で漫画家になりたいと思っていたが、今となってはもはや商業誌デビューする気などさらさらなく、同人活動出来たらいいなぁと思っている
レベルである。とはいえ、俺が描きたいのは二次創作ではなく、俗にいう一次創作なので、どちらにしろ同人活動も絶望的である(在庫的な意味で)

 なので、今はpixivに投稿しているものの、その作品が一つ没(今はもう非公開)とし、
もう一つは投稿してから早二年が経つ。一応その作品の続編を今になってネームを
作成しているところなのだが、面白いくらいネタが思いつかない
 ましてや前回から若干路線を変更したため、一部分どうやって説明しようといった
具合にめちゃくちゃになってしまっているのも事実。まぁここら辺は適当に誤魔化すとして。

 もう一つ、上記の漫画の番外編として(というか良い題名思いつかなかったので)、このブログ用に不定期連載予定の漫画も描いている。まだネーム段階だけども。


 さらに、中学時代に描こうと思い、そこから突然変異を繰り返してもはや原形を留めなくなった漫画も描きたいと思っている。むしろこの作品こそが、俺の漫画を描くという人生目標の中でも最大の目標であり、最も描きたいと思っている作品でもある。
 ジャンル的にはシリアスものなのだが、問題は描く上での知識が足りていないこと。作画もそうだが、ミリタリー関連やら何やらの知識が。主人公を中心とした話の流れ
こそ一応完結はしているものの、そういった知識が足りていないため、描こうに描け
ない。

 ちなみにタイトルは一応決まっており、こちらの記事(創作の話ゆえ閲覧注意) にも軽く
書いてあるのだが、正直攻殻機動隊みたく、サブタイトル的な何かを追加したい感も
ある。攻殻機動隊のロゴはもっとあるのだが、今回は二つのみで。

攻殻機動隊 ロゴ① 攻殻機動隊 ロゴ②

 しかし今は案が無いので未だタイトルはPlacesのままとなっている。詳しいストーリーは、ほぼ固まっているとはいえ、今後細かい点が変わる可能性もあるため、ここでは書きません。実際、先述の創作に関して述べた記事の内容と今の設定とでは若干相違点がある。
 また、余談だがこのPlacesの世界観を共有した別作品をラノベ風として書こうとも思っている。先述のPlacesはシリアス寄りなアクション作品にしていく予定なのに
対し、このラノベ風の作品PLACEは、学園アクションコメディという形にしていこうと
思っている。
 雰囲気のイメージ的には、PLACEがハリーポッターの秘密の部屋辺りのやや明るく軽い雰囲気、Placesはアズカバンの囚人以降のような重い雰囲気をメインとして
いこうと考えている。あとはいかに互いを融合“させない”か。


 ちなみにこの他にも、ちぇるしぃ名義で描きたい作品がある。と言っても、作画を
一切描き分けられていないので、ちぇるしぃ名義もクソもないのだが……。イメージと
しては、リアル頭身メインデフォルメメインかってとこだが、正直リアル頭身メインで描いているMSX2名義も、特に女性キャラが大半デフォルメの場合が多いのであまり意味をなしていないという問題があるが、ここではおいておこう。

 というか何故ちぇるしぃというHNも使おうかというと、高校時代、ある知り合いが
突如として私を「チェルシー」と呼びだしたことが全ての始まり(ちなみに本人も何故言ったのか分からないという)。そしてその人物がSFをひらがな読みにして最後に“っ!”付ければ緩い作品になるんじゃね? と言いだしたのがちぇるしぃ名義で漫画描こうと思った
きっかけである。ちなみにこのことは以前にも記事として取り上げたことがあるが、あの当時から若干設定が変わっているためあまりあてにはならない。

 また、かつて中学一年生の頃に深夜テンションで描き始めて、先述のPlacesの元となったコメディ漫画をちぇるしぃ名義で描き直したいなとも思っている。


 こうしてメモがてら書き記してみると、自分の描きたい作品というのは結構あるものだという事が改めて分かる。だが冒頭で述べたように、はっきり言って全て描ける自信は無いです。だがそれでも、描けるだけ描きたいとも思っているこの矛盾よ。
 ちなみに今でこそ、6作ちょいくらいだが、一時は描きたい作品が12作くらいあった事もある。もっとも、大半こんな感じなのやりたいという漠然としたもので、構想すら出来上がっていなかったが……。

 何はともあれ、今回は自身のメモがてら今後やりたい事を書いていくだけなので、
あまり詳しいことは書かずにこの辺にしておこうと思う(特に創作は設定が変わりやすいので)




 あと、もう幾つか個人的な話をさせてもらうと、Twitter上での知り合いの方から、
うちの子(この場合他人の創作キャラを指す)を描いてほしいというツイートに対して私が「よし、描こう!」と言ってしまったのでその執筆と、いつぞやの日に急ピッチで描いた東方二次創作漫画の描き直しをしたいとも思っている。
 一応よその子に関してはある程度どういった構図にしようか的な感じでは描いているのだが、東方に関してはまだ手も付けていない状態。当時周りに多大な迷惑をかけたということもあり、正直描き直していいのかどうかという状態のため。しかし、霊夢が、魔理沙の拾ったSTGを遊ぶだけという東方でやる必要が全く無いという内容で、実際にそう言われればそれまでだが、個人的に最後まで描きたい作品ではあるので、ほとぼりが冷めたら描いていく予定でいます。




 さて、今回何故こういう記事を書こうと思ったのかというと、実は最近、Twitter上
での知り合いであるシャオさんのブログに私のブログを紹介していただきまして、その中で「元々日記を中心に書いていたが、最近になってゲームの紹介をするようになったのかな?」という記述がされていたため、そんなことはないということを言いたかったために今回このような記事を書かせてもらいました。

シャオ 様のブログ:「しあわせ増量ッ!おおもりご飯MAGICAL
 http://yamato-yuyu-toy-x2.blog.jp/
 (ゲームで作成した、所謂マイキャラとの対話型のブログのため、苦手な方は注意)





















とでも思っていたのか

 と思っていたのか?

 大方間違いでもないが、本音を言うと、これらの事は頭の中に願望としてあったので、
(はっきり言って記事に書く必要は)ないです。ですが、こうして文字にして書き起こす
ことで、一種のメモとして書き残しておこうと思い、敢えて記事にすることにしました。

 もう一つ、自分の考えを載せて他人に知ってもらいたかったという構ってちゃんの
気持ち
も無きにしも非ず。


 しかし、こうやって実際に文字にしてみると、元々自分について話すのは苦手では
ないのだが、逆に苦手ではない分、他人の目がどうしても気になってしまい、今回も
これ記事にして大丈夫かな? と割と本気で思っていた。だが、あまり人が来ることはないのを良い事に、今回私の思っていることを書かせてもらったデース。
 特に創作に関しては書こうと思えばまだ書けるが、さすがにこれ以上書くと俺の
気力が保たないのと、本気で閲覧数激減するので、今回はこの辺で筆をおかせて
いただきます。


 ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。

 それでは、また。













































S!lly days -The another day-

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カウンター
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

MSX2

Author:MSX2

カテゴリ
過去記事

2018年 01月 【1件】
2017年 12月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 08月 【2件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【4件】
2016年 02月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【3件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【4件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【7件】

リンク
MSXの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。