FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイカツ! はじめました……が +α


学生証


 S.T.A.R.S.... アイカツ スターズ! だけどね。





 注意事項。

 今回アイカツ! について書かせていただきますが、申し訳ありませんが、私は同作品を深くやったことはおろか、この記事を書いている時点ではアニメすらDVD一巻借りた程度という、前知識がほぼ無い状態で書かせていただきます。

 なので、今回も触れてみた感想のみを載せていきます。人気作品に対して自身の無知 を晒していくことになるので、気分を害する前に迷わずブラウザバックすることをおすすめします。

 以上の事を了承した方のみ、どうぞお進みください。

















 やろうと思った直接のきっかけは、Twitterの仲の良いフォロワーがやっていたからというのが大きい。言ってしまえば、好奇心によるものからである。

 一応それ以前からこの作品に非常に緩やかではあるが、興味はあった。というよりか、アイカツ! というアニメに。
 別のフォロワーもといリア友(以下身内)がアイカツ! がリアルタイムに放送されていた時期に、いろんなシーンをタイムライン(以下TL)に流せばそりゃ興味持ちますよ。とはいえ、本格的に興味を持ち始めたのはつい最近のことであるが。

ていうかもう寝よう

 その身内が、よく使っていた画像がこれだったと記憶している。「おやすみー」と言ってこれも貼るという。汎用性高いからね。しょうがないね。

 その他煽られたときなんかに使える画像(と紹介されていた)や、穏やかでなかったりだとかそういう画像をよく見た。

うんうん  うんうん


 そして極めつけは、当時の俺もかなりの衝撃をもといアイカツ! という作品を知るきっかけともなったサンライズ持ちをTwitterのTLを通じて見かけたことである。

サンライズ持ち


 このシーンの画像を見て「何だこれ!?」と思い、以後この作品は(途中まで)私の大好きなサンライズが関わっていることを知った。ついでに同じく“アイドル”をテーマにした作品「ラブライブ!」もまた同じサンライズが製作に携わっている作品ということを知る。



 ……で、俺何の話してるんだ?


 話を戻すと、こういった経緯からどういった経緯だよ……ほとんどノリと勢いでフォロワーに手招きされつつ、アイカツ スターズ! の筐体に100円投入。2016年6月21日にアイカツおじさんデビューすることとなった。
 実際にプレイしているときは分からなかったが、公式ページゲームについて調べてみると、どうもキャラクターをセルフプロデュースし、オーディションに参加するというのが主な流れと思われ。知らなかった……。

 申し訳ない。アニメとかあまり見ていないので、おおまかな話の流れすら掴めていないのです。


 まず、実際に触れてわかったのが、一種のリズムゲームだということ。一応以前から興味はあったと先述したが、それはアニメの話であり、ゲーム自体はそもそも女児向けである事と、風の噂で聞いてた「アイカツおじさん」に関する問題から、敬遠していたのである。

 初めてやった場所が大須だったことが幸いしてか、全くと言って良いほど子供がおらず、それどころかアイカツおじさんすらいなかったため(その代わり隣の置いてあった三台のプリパラは満員だった)並ぶことなくすぐにプレイすることができたものの、やはり人目が気になったり、アピールチャンス一回失敗したり(アニメ二話じゃないけども気分的には転んだ)、録画環境がある筐体であるにも関わらず、元々やる予定なかったために録画できなかったりと、散々な結果となった。

 しかし、セルフプロデュースか……。プロデュースと聞くと、どうしてもあのプロデューサーを思い出してしまう…。


6.内村プロデューサー

 ふと、いつぞやに購入したプロデュースゲーにおいても、同じことを考えてしまっていたが、実際に筐体の前で黒いスーツ姿にサングラス着用して、小さなピコハン持ちながら100円投入したらホントにアイカツおじさん以上の迷惑行為になりかねないし(格好的な意味で)、なにより前が見えないのでやらないです。そういうのは頭の中に留めておくべきです。


 閑話休題。
 話を戻しますと、USBメモリを持ってきていなかったために、録画出来ていないのに、学生証は作成してしまったために、マイキャラを作成しておいて、その記念すべき初舞台の録画ができないという結果となってしまった。もっとも、これまで触れたことのなかった人間が、さて初プレイをしたとして、その様子を果たして個人的なブログとはいえ、この場に載せてよかったのかと聞かれると……。俺のコスチュームに対するセンスも含め。

 何はともあれ、どうせ誰も見ていないだろうし一応やったという証明がてら、学生証だけでなくマイキャラもここに載せておきます。

ルカ

 もう一つ、後日に二回目のアイカツ! に挑戦し、その際にまた違うフォロワーさんに教えてとおりに、ブロマイドアイカツ! カードも一枚作成した。三回まで撮影できるというのは分かっていたが、時間制限まであるとは気付かず、結果一枚しか撮れず、おまけに構図もいまいちだったので、オートショットのものをチョイス。哀しいなぁ……。

ルカ



 これまた余談であるが、今回作成したマイキャラのモデルは、同名のうちの子(創作キャラ)です。そこ、他に良い名前思いつかなかったとか言わない。
ブログ用 漫画


 できれば、セミロングが良かったのだが、残念ながらロングとショートと、あと一種類くらいしかなかった(確か髪結んでいた記憶)ので、ショートヘアを選択。これ、後々変えられるよね? なので、セミロング実装してくれたら嬉しいと思っていたり。

 まだやって日が浅いので、マイキャラの話はとりあえずこの辺に。



 そういえば、これまたTwitterのTLで聞いた噂なのだが、前作アイカツ! から今作アイカツ スターズ! になるに至って、アイドルカツドウを辞める人が現れるくらい、仕様が大きく変わったという話を聞いたことがあるが、稼働してから一ヶ月経ってから初めて触れた私からすれば、何が変わったのかこれっぽっちも分かりません。一応、前作のカードとの後方互換とも聞いているし。どういうことだってばよ。

 しかし、どうしてこう、私が触れた作品には人が寄ってこないのでしょうか()
まぁ言うほど「前作の方が良かった」という声は多くはないと思ってはいるが。
 逆に人が多く集まる作品ほど、私は寄り付けない傾向にある。これまでの経験上。ましてやこういう世界の人間は、カードが命となってくるため、アイカツ辞める人云々より、まぁ人目が気になるのもそうだが、カードが命という点が私にとっての不安要素でもある。俺が芸能人じゃないからとか、そういうふざけたことではなく。

芸能人はカードが命


 ここだけの話、私は遊戯用のカードに対して苦手意識を持っている。俺がそういう戦略カードゲームに向いていないというが大きいが。
 デュエル・マスターズから始まってハマる事無く時が過ぎ、一時の興味から遊戯王に触れて本格的にカードに対する苦手意識が強まる。にもかかわらず、更に月日が経ってヴァイスをやってみたり、ドミニオンに触れてみたり、何だかんだで(ほぼ一時の興味)色々と触れてみたけどもやはりどれも馴染まず、それで今回、一時の興味アイカツ スターズ! に挑戦と、また同じことを繰り返しているんだよなぁ……。

 こう、いろんなカードゲーム(余談だが、オンラインゲームも) に触れて、変な話俺はぼくのなつやすみとかどうぶつの森のように、普段は一人でただただのんびり出来るような環境でゲームをやりたいのだという事が分かった。
 勝つことに貪欲になったり、強くなるための必須条件だとか、そういう環境でやるゲームを俺は楽しむことは出来ない人間であるということがこれまでの経験上分かっている。だらしねぇし……。




 という感じで今回、興味とノリと勢いでアイカツ スターズ! に触れてみた感想を淡々と述べたが(後半俺の愚痴だけど)、建前を言うと、せっかく未知のエリアへ踏み込んだので、できればアイカツおじさん として続けられるだけ続けたいと思っている。だが本音を言うと、元々カードを用いたゲームに向いていないという事もあって、他人から最低でもこういうアクセや衣装持っておかなければならない(持っておいた方が良い)とか、そういう衣装を持つ意味がないとか、その他レアリティ云々の話題になったりとか、マイキャラの格好だけで地雷云々とか言われたら俺もう辞めるぞ。

 顔見知りから「裏表無い人間」と言われているため、ネット上で私を知っている人なら分かると思うが、私ははっきり言って豆腐がメンタルで、何事にも「もう好きにやらせてちょうだい……」 と思っている人間なので(最近周りに合わせるように努力はしているが)、今でこそ時折アイカツ! はプレイしているが、上記のような所謂ゲームプレイにおける暗黙のルール(他人に迷惑かけるとかそういうのは除く)が存在しているのならば、おそらく俺は長続きしないと思う。もちろん最低限の努力はしていくつもりではあるが。














 さて、これを書いている間、上記の不安愚痴もあって、この記事を消すべきか、上げるべきかどうかずっと悩んでいたが、結局載せることになりました。何かあれば消すのでご安心を。

 ここから先は、アイカツ スターズ! の話題ではなく、タイトルに“+α”と書いたように、ここから先はおまけ、前記事コメント返しをやっていきます。とは言っても一通のみだが……。





 装甲騎兵ボトムズ ザ・バトリングロード コメントより一部抜粋

 HN:タマゴ豆腐 さん

ボトムズにもこういう作品があったのですね~。
私なら、多分至近距離ミサイルぶっぱとかそういう戦い方になりそうです・・・w
プレイレポから、楽しんで遊ばれていた様子がしっかり伝わりましたぜ!


 記述が足らず申し訳ありませんでした。実はこのゲーム、至近距離でミサイルを撃っても、たとえ敵が目の前に居たとしてもそのままヒットせずにすり抜けてしまう仕様となっているのです。つまり、先に敵をロックオンしなければ、単なる弾の無駄遣いとなってしまうということです。また、そのロックオンも、多少距離を離していないと反応しないため、記事に書いたとおり遠距離専用武器という事なのです。

 というかタマゴ豆腐さん、装甲騎兵ボトムズ知っていたんですね……w
知らなかった……。

 何はともあれ、コメントありがとうございました! 非常に励みになります!





 以前までとは、コメントの返信方法が異なっておりますが、これはTwitterのフォロワーさんがブログにおいてやっている返信方法を参考に、今回から取らせてもらっている手法です。こっちのほうがコメントされたことと、それに対する返信が分かりやすくなって良いなということで、次回以降からこのような方法でやらせてもらいます。尤も、コメントなんてそうそう来ないが。

 しかし、返信というのは、もっとコメントが集まってからまとめてやるべきなのだろうが、そんなことをしていては爺さんになってしまうため、コメントは可能な限り随時こういった記事の中で返信していくようにします。



 今回、コメント返信も含め、いつも以上にグダグダとやってしまいましたが、次回も何も変わらずグダグダと書きたい事を淡々と書いていくつもりです。
 そして次に何を書くかも未定なので、忘れた頃にまた更新していきます。

 それでは、また。































(;・◇・)

コメントの投稿

非公開コメント

アイカツデビューおめでとうございます!

遅くなりましたがアイカツスターズ!デビューおめでとうございます!
初めたばかりで不安に思うこともあるかもしれませんが、何かありましたらいつでも声かけてくださいね。

さて、ブログの後半の方で不安に思われていた点ですが、そういった制限や暗黙のルール等は無いのでご心配なく!
「このブランド・レアリティ以外はクソ!」
とか
「こんな見た目ダメ!」
とか
「その衣装じゃ◯◯はクリア出来ない!」
とかは全く無いので大丈夫ですよー!
レアリティや衣装の見た目による差別、必要な衣装・不必要な衣装等の縛りや制限は一切このゲームにはありません。
だから、思いっきりMSX2さんの選んだコーデで、ルカさんを輝かせてあげてください。

では、アイカツスターズ楽しんでくださいね!
いつかMSX2さんとこのルカさんとうちのマイキャラちゃんがユニットを組める日を楽しみにしていますぜ!

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カウンター
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

MSX2

Author:MSX2

カテゴリ
過去記事

2018年 01月 【1件】
2017年 12月 【1件】
2017年 10月 【1件】
2017年 08月 【2件】
2017年 01月 【1件】
2016年 12月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【4件】
2016年 02月 【1件】
2015年 12月 【3件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【3件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【4件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【6件】
2012年 07月 【7件】

リンク
MSXの呟き
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。